フリーラーニング Free-LearninG For Your Extention
※コンテンツは随時、アップして参ります。最新情報は、まぐまぐ(メルマガ)twitterfacebookmixi にてお知らせして参りますので、便利だと思うツールにご登録ください。

第6章 貸倒引当金、経過勘定、消耗品―(約3時間)

柴山政行先生 速習!日商簿記3級 講義内容詳細 第6章 貸倒引当金、経過勘定、消耗品―(約3時間)

第6章 貸倒引当金、経過勘定、消耗品―(約3時間)
    -将来の貸倒れや費用の前払いなどの決算項目です-

1.得意先が倒産して、売掛金が回収できなかったときは?
2.過去の実績に基づいて、今ある債権の「将来の貸倒額」を予想したときは?
3.貸倒引当金を設定してから2年目以降の処理は?
4.貸倒引当金がある状態で貸倒れが発生したら?
5.期末時点で、来年分の費用の前払いがあるときは?
6.期末時点で、未払いの費用があるときは?
7.期末時点で、まだもらっていない「受取利息」があるときは?
8.期末時点で、先に受け取った「家賃」があるときは?
9.前期末に計上した経過勘定を、機首に「最振替仕訳」してゼロに戻す!
10.消耗品の「購入」と期末の「在庫」とは?