フリーラーニング Free-LearninG For Your Extention
※コンテンツは随時、アップして参ります。最新情報は、まぐまぐ(メルマガ)twitterfacebookmixi にてお知らせして参りますので、便利だと思うツールにご登録ください。

試験攻略入門塾 速習!経済学 基礎力トレーニング(マクロ&ミクロ)

⇒動画一覧はこちら

石川秀樹 (いしかわ ひでき) 先生

日常会話で実感に訴える講義がわかりやすいと絶大な支持を得る。その講義を書籍化した著書「試験攻略 経済学入門塾」シリーズは経済学のテキストとしては異例の20万部を超えるベストセラー。MBAでもビジネスのケースを素材にした講義が大人気。

対象
・テキスト・基本書の理解を確かなものにしたい方
・一通り経済学は勉強したが、公務員試験や資格試験の過去問が解けずに困っている方
・独学では不安なので、動画講義を受けながら効率よく経済学の基礎固めをしたい方

目的
「テキストと過去問集の橋渡し」

★★経済学基礎トレーニング_ラフ再決定

講師よりのメッセージ    

経済学では、テキストを読んだ後に、その理解を確実にするために問題集をやろうとすると、公務員試験や資格試験の過去に出題された問題を集めた問題集(「過去問集」といいます)ばかりで歯が立たちません。これが「過去問の壁」です。ですから、「もっと基本レベルの問題集があるとよいのに」という声が多く出てくるのです。
そのような声にお応えして、テキストを学びながら解くことができる問題集として、「速習!経済学基礎トレーニング」(略して『基礎トレ』)をつくりました。テキストと『基礎トレ』を使った講義で、経済学の基礎をきっちりと身につけていきましょう!

使用テキスト
『試験攻略入門塾 速習!経済学 基礎力トレーニング(マクロ&ミクロ)』
『速習! マクロ経済学』『速習! ミクロ経済学』(すでにお持ちのマクロ経済学およびミクロ経済学のテキストでも結構です)

講義の特徴
1 日常会話でわかりやすく
2 グラフの読み方、勉強方法からていねいに解説
3 基本知識をコンパクトに解説した後に基礎固めの問題を解説
4 内容確認の【ポイントチェック】と過去問中心の【実戦問題】の2部構成で、段階的に実力アップ

⇒動画一覧はこちら

講義内容
第Ⅰ編 マクロ経済学
Part1 経済学の勉強方法と全体像―経済学がわかるコツ―(全3回)
Part2 国民経済計算―日本経済をどう測る?―(全3回)
Part3 財市場―GDPはどう決まる?―(全4回)
Part4 資産市場―金利はどう決まる?―(全6回)
Part5 IS-LM分析 ―GDPと利子率を同時に考えたい!―(全4回)
Part6 AD-AS分析、IAS-IAS分析―物価も同時に考えたい!―(全5回)
Part7 IS-LM-BP分析 ―円高・円安の影響も考えたい!―(全6回)
第Ⅱ編 ミクロ経済学
Part1 経済学の勉強方法と全体像―経済学がわかるコツ―(全4回)
Part2 家計の行動―どれだけ働き、何を買うのか?―(全9回)
Part3 完全競争企業の行動―どれだけ雇い、どれだけ生産すれば良いのだろうか?―(全5回)
Part4 完全競争市場均衡 ―価格の乱高下はなぜ起こる?―(全1回)
Part5 不完全競争市場 ―価格を左右できる企業の行動―(全4回)
Part6 効率と公平―望ましい経済とは?―(全4回)
Part7 市場の失敗―市場にまかせてもうまくかないこともある―(全5回)
Part8 貿易の理論―自由貿易は世界を幸せにするか?―(全2回)

⇒動画一覧はこちら