フリーラーニング Free-LearninG For Your Extention
※コンテンツは随時、アップして参ります。最新情報は、まぐまぐ(メルマガ)twitterfacebookmixi にてお知らせして参りますので、便利だと思うツールにご登録ください。

Part5 IS-LM分析 ―GDPと利子率を同時に考えたい!―(全4回)

石川秀樹先生 速習!マクロ経済学 講義内容詳細 Part5 IS-LM分析 ―GDPと利子率を同時に考えたい!―(全4回)

マクロ経済(一国経済全体)では,市場は,財市場,資産市場(貨幣市場・債券市場),労働市場,の3つがあります。これらの市場が,お互いに影響を与えながら,経済は,刻一刻と変わっていきます。
第3部では,財市場の分析だけに集中するため資産市場で決まる金利(利子率)は一定として、国民所得がどのように決まるかを分析しました。しかし、実際には金利(利子率)は刻一刻と動いており経済に影響を与えます。そこで、第4部では金利(利子率)がどのように決まるかを考えました。
この第5部では、財市場と貨幣市場の相互の影響を考慮するために、2つの市場を同時に分析するIS-LM分析を学びます。このIS-LM分析は、第6部での重要論点であるAD-AS分析、第7部での重要論点であるIS-LM-BP分析の基礎となるマクロ経済学の最重要テーマです。しっかりマスターしましょう。


youtube第17回 IS-LM分析







youtube第18回 金融政策の効果 



youtube第19回 財政政策の効果 






 

youtube第20回 公債の経済効果